エピレのVIO脱毛

エピレのVIO脱毛(アンダーヘア・ハイジニーナ)について

脱毛したい部分で上位に上がるVIO(ぶいあいおー)。Vライン(ビキニライン)、Iライン(局部周辺)、Oライン(肛門周り)をまとめてVIOと呼びます。他のサロンなどではハイジニーナとも言われる範囲です。アンダーヘアを整えて、水着などからはみ出さなくしたり、毛量を減らしてうすくするのが主な目的です。

 

人気の理由は、痛くないから

脱毛にはいくつか方法がありますが、美容脱毛は痛みが少なく、一定の効果が得られるとされています。他に医療機関で行うレーザー脱毛、ニードル脱毛もありますが、お医者さんで行うので安心、効果も期待できます。でも強い痛みに耐える必要があると言われています。

 

医療で脱毛を行っていても、このVIOだけは美容脱毛で行う、と言う方がいらっしゃいます。余りにも痛くて、レーザー脱毛を断念した方がたどり着くようです。エピレの光脱毛は特に痛みが少ないと言われています。かなりデリケートな部位なので、やっぱり刺激が少ない方が安心ですよね。エピレではパッケージプランが用意されています。

 

エピレのVIOプラン

水着を着る方、ダンス、バレエなどをされる方は、たくさんの方がVIOを脱毛されます。他には衛生面から、ムダ毛をうすくしたい方も。エピレのVIO・5は、トライアングル(正面の逆三角形)、Vライン上部、VラインS(両サイド)、Iライン、Oラインの5パーツ。Vの2か所がSパーツなので、Lパーツ4回分になります。

 

これをチョイスプランで回数購入する料金と、VIO・5を1回購入する料金では、かなり違ってきます。もちろん数回分をまとめて購入すれば、さらにお得なのですが、VIO・5はプラン変更ができませんのでご注意ください。

 

VIO脱毛の注意点

エピレでは剃り残しは注意が必要です。事前の自己処理が不完全だと、その部分だけ施術ができないこともあるようです。若しくは剃り残した部分は、電気シェーバーを購入して、その場で自分で剃る、あるいは別の日に改めて、となるそうです。VはともかくIとOは…なかなか大変そうです。コツや慣れもあるようで、案外上手になるみたい。まずは怪我に気をつけて、挑戦してみましょう。

 

⇒エピレの最新キャンペーン・予約情報こちら