エピレのキッズ脱毛(子供)

エピレのキッズ脱毛口コミ(効果は?何歳まで?男の子は?)

エピレの光脱毛は、お肌に優しいと言うことで、子どもさんに脱毛施術するキッズ脱毛も行っています。人間の毛のはえ方は個人差が大きく、まだ若いうちからムダ毛の悩みを持つお子さんもいらっしゃいます。そんな方へぴったりなのがエピレのキッズ脱毛です。

 

元々お肌に優しく刺激が少ない光脱毛ですが、エピレは7歳のお子さんから受けて頂けることを公言しています。口コミでも痛みが少ないとされ、、ストレスなく脱毛を受けられる点からも注目されています。

 

医療脱毛は大人になってから

脱毛と呼ぶ美容法には体分すると2種類存在します。お医者さんで受ける、医療としての脱毛と、サロンで受ける脱毛です。医療脱毛は効果がある程度保証され、施術も病院で、と安心ですが、効果を得るために痛みに耐えなくてはなりません。大人であれば、納得し、我慢して受けられますが、お子さんには、たとえ本人が望んでも受けさせたくないとお考えになる親御さんが多いようです。

 

もう一つ、お子さんは受けられないのでは、とされる理由として、「ホルモンバランス」を上げることができます。毛のはえ方とホルモンには、深い関係があるとされますが、子供の体は変化の真っ最中と考えることができます。当然ホルモンに関しても変化をし続けていると考え、効果を補償できない、と言うことです。

 

痛みをこらえ、高額な費用を支払っても、効果がない可能性がある。この重大な理由から、一般的には「ホルモンバランスが整い、生理が来て安定してから」脱毛を受けるのが良い、と言われています。

 

エピレのキッズ脱毛の意義とは

ではなぜエピレのキッズ脱毛が存在するのか。これは悩みを抱える方の希望を受けているからです。ムダ毛の悩みは、本人にしか分からないものです。自己処理を繰り返すことは、肌を傷つけるリスクを持ちます。埋没毛(埋もれ毛)やぶつぶつ肌、カミソリ負けなどから、色素沈着してしまうこともあるとされます。光脱毛を受けることで、肌に負担をかけずに脱毛できます。

 

キッズ脱毛、何歳までかと言うと、7歳から16歳まで契約できます。エピレは女性用サロンなので、残念ですが男の子は利用できません。グループ会社のメンズTBCはいかがでしょうか。こちらは15歳から脱毛を受けられます。子どものうちから肌をきれいに保っておくことで、大人になったら改めて脱毛を考えた時、より早くきれいになれるとも言われています。

 

⇒エピレの最新キャンペーン・予約情報こちら