エピレの学割

エピレの学割(中学生・高校生・未成年の脱毛)について

エピレでは7歳から脱毛を受けられます。じゃあ学割ってあるかな?って思う方も多いのでは?答えから先に言うと、エピレに学割はありません。でも手軽に、安く脱毛を始められるファーストプランがたくさん用意されています。数百円からお試し体験ができます。学割ではないので、学生証も不要です。

 

未成年でも受けられます

エピレでは7歳から脱毛を受けられます。15歳まで、中学生までのお子さんの場合、親権者(大人であるだけでなく、「親」または「親代わり」としてそのお子さんの全ての責任を持つ方を指します)の同意、同席してのカウンセリングが必要になります。

 

15歳から19歳で高校生、高専生の方は、親権者の同意として、親権者の自筆、捺印の同意書と、親権者へのエピレからの電話確認が必要です。低額で契約するファーストプラン以外、つまり高額になる可能性がある他のプランも契約する場合は、カウンセリングに同席が必要です。

 

18、19歳の高校生、高専生以外の方は、親権者の自筆、捺印の同意書か、親権者への電話確認のどちらかが必要です。ファーストプラン以外のプランを希望する場合は、カウンセリングに同席してもらいましょう。

 

どんな脱毛を受けられる?

基本的に大人の脱毛と同じものを受けることができます。一般的な美容脱毛として言われるのは、「生理が安定している方へ」行うのが常識です。ムダ毛のはえ方にはホルモンバランスが関係しますが、体が完成する前の肌に施術して毛量を減らしても、大人になるとホルモンが変化し、ムダ毛も再び生えてくる可能性がある、と言うことです。

 

お子さんがムダ毛に深く悩み、苦しんでいるのに何もしてあげられないのはつらいですよね。その声に答えている、エピレの美容脱毛だとお考えくださると良いでしょう。医療機関では再び生える可能性が強いのに、高額費用で痛みを我慢させることになり、施術をしてくれないことが多いのです。エピレなら痛みの少ない美容脱毛が負担を軽く、受けられると言うことです。

 

大人になったら自分でお仕事をし、費用を都合して改めて、本格的に脱毛をすると良いですよ。早くから肌に関心を持つことで、お手入れの習慣も身につきます。

 

⇒エピレの最新キャンペーン・予約情報こちら