脱毛エピレ

エピレ脱毛の初回お試しキャンペーンは簡単webネット予約

エピレ 脱毛

⇒最新キャンペーン情報こちら!!

 

エピレは、2011年9月にオープンした新しい脱毛サロンになります。脱毛がとてもリーズナブルな料金設定になっており、脱毛がお手軽に受けられるサロンになっていますので、気軽に予約ができますよ。ですが、初めての新しいサロンは、いろいろと不安だったり、本当に脱毛成果が得られるのかななどと思っている人は多いと思います。ですが、そのような悩みを抱えることはありません。安心してください!なんとエピレは、脱毛実績がとても豊富なTBCがプロデュースしている脱毛専門サロンになっております。そのため、安心して脱毛施術を受けることができます。そして、たくさんのプランが用意されていますので、自分に合ったプランをじっくり選ぶことができますよ。

 

エピレのキャンペーン内容

エピレではお得に脱毛を受けられる特典がいくつかあります。やっぱり注目されるのは、ファーストプランと呼ばれる、初めての方の1プラン限定のお得なお試し体験プランです。この他にもキャンペーンや割引があります!

 

お友達紹介

エピレでは友人の紹介で得られる割引を、「紹介得」と呼びます。1件の紹介で3000円の割引が、紹介者とお友達、両方で受けられます。これには若干条件が付いて、5000円以上の脱毛料金から適用など、割引金額に応じて細かく決められています。他の割引とも併用可能ですが、バースデー得(次項で解説します)、いわゆるバースデーチケットとは併用できないとのこと。

 

3000円割引してくれるので、Lパーツなら1回、Sパーツでは2回で6000円を3000円に値引きしてもらえることになります。ホームケア用品を購入するときにも使えます。

 

誕生日特典

エピレでは「バースデー得」と呼び、お誕生日を迎えるごとに3000円の割引特典がもらえます。紹介得と同様にプランの値引きに利用したり、化粧品やホームケア用品にも利用できます。

 

優待コードとは

Web予約登録フォームにある「優待コードをお持ちの方は…」と言う欄ですが、空欄でも申し込みができます。こちらは、情報元を特定することが目的だと思われます。特別な方が優待コードを貰って、お得に脱毛できるのかな?と思いがちですが、宣伝広告やマーケティングに使っているものと推測できます。これによる値引きなど、特にないみたい。

 

キャンペーンには「期間」があります

当然ですが、既に終了したキャンペーンもあります。親子脱毛キャンペーンに付随し、「親子割」もあったようです。同じく「ペア割」「ペア得」も、終了したキャンペーンの一つ。現在、エピレのホームページを確認しても、これらの情報は掲載されていません。

 

美容業は情報の回転が速い、と覚えておきましょう。ネット情報は新旧が混在しています。終了したキャンペーン情報が、あたかも最新情報の様に紹介されていることも良くありますので、公式HP以外の情報は鵜呑みにせず、参考にして、直接自分でお店に確認すると良いですよ。

 

エピレの注意事項

エピレで行う美容脱毛には、いくつか注意すべき点があります。ほとんどの注意事項は、美容脱毛業界の常識、光脱毛のメカニズムを考えると自ずと理解できるものです。注意事項としては、お金に関することも大事です。順次確認して行きましょう。

 

脱毛できない条件

美容脱毛は「ムダ毛を生えにくくする」と言う良い変化を生みますが、女性の肌を変化させる以上、慎重を期する必要がありますよね。そのために必要な条件として、「健康な肌に施術します」と言うことを条件としてあげています。

 

まず、肌そのものの健康が一番重要です。傷や炎症、乾燥、日焼けなどがある場合、施術しても効果が得られなかったり、状態を悪くする可能性があります。エピレでもこの条件では施術してもらえず、その部分だけよけたり、別の日に予約しなおす必要があります。エピレではキャンセル料はかかりません。HPで公言しています。

 

アトピーの方はカウンセリングでご相談下さい。お肌の現状がきれいであれば、脱毛が受けられます。ホルモンバランスが大きく変化する妊娠中、授乳中の施術はできません。生理が再開し、定期的に安定すれば大丈夫です。タトゥーはよけて施術します。

 

根本的な注意事項ですが、残念ながらエピレは女性用サロンです。男性は利用できませんし、店内で待つことも、立ち入ることもできません。脱毛を希望する男性は、グループ会社のメンズTBCへ。こちらは逆に男性専用のサロンです。女性はお店に入ることすらできません。

 

キャンセル、解約について

エピレでは予約キャンセルに関して、キャンセル料はかかりません。当日キャンセルも大丈夫。行けなくなったらなるべく早く、予約変更手続きをしましょう。ドタキャンや遅刻は誰でも困りますから、気を付けたいですね。遅刻すると、少し短縮して施術したり、別の日に予約を取り直しになるようです。

 

契約の中途解約は、未消化分がある場合、未消化分の10%と2万円のうち、低い金額の方を違約金、解約料金として支払います。加え、エピレでは返金振り込み手数料はお客さまの負担です。差額があれば返金となります。ファーストプランの一部は全額返金補償付き。終了まで無期限なのも嬉しい。安心してお試しできます。

 

⇒最新キャンペーン情報こちら!!

 

エピレの脱毛 Q&A

 

▼エピレの値段・脱毛料金表(プラン)やローンの支払い方法
▼エピレの脱毛効果は?施術方法や使用機器などについて
▼エピレは痛い?勧誘しつこい?裏事情から魅力まで口コミ情報
▼エピレは予約が取れない?WEB・ネットや電話予約について
▼エピレの学割(中学生・高校生・未成年の脱毛)について
▼エピレのVIO脱毛(アンダーヘア・ハイジニーナ)について
▼エピレの顔脱毛・フェイスプランの料金や効果・注意点など
▼エピレのキッズ脱毛口コミ(効果は?何歳まで?男の子は?)

 

↑最新キャンペーン情報に戻る

 

 

エピレの値段・脱毛料金表(プラン)やローンの支払い方法

 

エピレは株式会社シュプレイムルミナスと言う会社の事業で、エステサロン大手のTBCグループの一つです。シュプレイムはsupremeとすれば英語、フランス語で「最高の」と言った意味の形容詞、ルミナスは「光」を意味します。

 

美容脱毛店は得意分野によって、「全身脱毛店」と「部分脱毛店」に分けられますが、エピレは部分脱毛に力を入れたお店です。全身脱毛の場合、全身を30部位にパーツ分け、気になる部分を24カ所組み合わせることで、全身を効率よく脱毛する方法を取ります。この利点は「気になる部分」に集中して費用を費やすことができるところ。選ぶのが面倒な方、本当に全身を脱毛してほしい方には回りくどい方法かも知れません(価格表はこちら)。

 

脱毛面積の広い部位をLパーツ、小さい部位はSパーツとします。基本は1部分1回から値段を付けて行きます。Sパーツは2回でLパーツ1回分の料金、1回の金額より2回、4回の方がお得など、回数をまとめて購入すると、どんどん値引きされます。料金表はホームページで公開されています。これがチョイスプラン。脱毛最大手のミュゼで言うフリープランと似ています。通常料金ととらえて良いでしょう。

 

人気があるパーツはまとめて、お得に脱毛できます。VIO・5プラン、フェイス・5プランなど、パッケージプランが該当します。途中で脱毛部位の変更ができないのが注意点です。チョイスプラン、全身プランでは脱毛部位を変更することでプラン変更が可能です。

 

初めてエピレに通われる方は、ファーストプランが複数用意されていますが、ひとり1プラン、1回限定のお試しプランです。これらのプラン併用はできません。脇限定通い放題と言うプランも過去にはあったくらい、どれもかなりお得です。

 

支払い方法は現金他、各種カードを全店で利用できます。一括払いの他、分割払いにしたい場合は、利用するカード会社にリボ払いを申し込むか、エピレクレジット(銀行ローン)を利用する方法があります。いずれにせよ金利を考えると、少しでも早く支払いをするよう、工夫すると良いでしょう。

 

↑最新キャンペーン情報に戻る

 

 

エピレの脱毛効果は?施術方法や使用機器などについて

 

日本で行われている脱毛は、「医療脱毛」と「美容脱毛」に分類することができます。エピレの場合、TBCグループ、エステサロンの脱毛部門店舗なので「美容脱毛」です。

 

施術者、脱毛機器の違い

医療脱毛はお医者さんが保険適用外医療として脱毛を行うことを指します。毛穴にニードル(針)を差し込んで組織を破壊、あるいはレーザー脱毛で同じく毛穴の組織を破壊して脱毛効果を得ます。

 

エピレなどの美容サロンで行うのは美容脱毛です。これは出力制限付きのレーザー脱毛、ととらえて良いものです。色素が吸収しやすい波長の光を用いています。美容脱毛でもある程度の脱毛効果は得られます。しかし徐々に、あるいは時間がたつと、再びムダ毛が生えてくる可能性があるとされます。このことから、永久脱毛と呼べる施術は医療脱毛のみ。美容脱毛では、時間をかけ、脱毛を繰り返すことで効果を得ているのです。

 

脱毛方法の選び方

医療脱毛は一度施術を受けた箇所は、半永久的に脱毛された、と言うことができます。確実な効果を得たい方は、医療を選択されます。しかし費用が高額になることも多く、施術の痛みも激しいと言われています。

 

美容脱毛には痛みの心配はほぼないようです。特にエピレは痛くない、と評判です。しかし「痛み」は主観的な感覚ですので、本人にしか分からないものです。エピレにあるファーストプランはお試し価格、体験プランです。体験してみるのが一番なんですね。

 

たくさんの方が脱毛効果を実感していますし、心身ともに負担なくサロンに通えることは何よりのメリットです。担当スタッフさんと会話したり、相談したり、お店の雰囲気も大事なポイントですよね。

 

一般的な意見としては、美容脱毛の効果は個人差が大きく、数回で実感したと言う方もいる一方、もう8回やってるのに…と言う方もいます。どうやら「効きやすい肌、毛質」と「効きにくい肌、毛質」があるようです。これを事前に判断するのは、難しいことのようです。やはり脇脱毛などから体験をしてみるのが良いみたいですね。

 

↑最新キャンペーン情報に戻る

 

 

エピレは痛い?勧誘しつこい?裏事情から魅力まで口コミ情報

 

エピレについて口コミや評判を探してみると、「勧誘」と「スタッフ」について、多くの書き込みがあることに気が付きます。口コミにはエピレでの脱毛の、みんなの意見が詰まっているもの。きっと何か意味があるのでしょう。紐解いてみましょう。

 

TBCグループ会社、エピレ

まずTBCとエピレの違いですが、TBCがエステサロンであり、その一環として脱毛も行うのに対し、エピレは光脱毛がメイン、それ以外は行わない脱毛サロンとして運営されている店舗です。別会社として営業しているためか、エピレで契約してTBCの店舗で脱毛する、と言うことはできないそうです。

 

エピレの口コミには、「勧誘」と言う文字が付きまといます。これには裏事情があり、TBCがニュースで取り上げられたことが起因するのではないでしょうか。TBCのある店舗でひどい勧誘があり、契約するまで帰らせてもらえなかったと言う内容です。体験料金の広告を持って来店したのに、全く別の高額プランを何時間もすすめられたみたい。

 

これを噂でも何でも耳にした方なら、当然エピレに関しても警戒をするでしょう。結果、良くも悪くも、勧誘について触れる書き込みが増えることになります。「案外あっさりだった」「やっぱり勧誘、怖かった」など様々で、全ての店員さんが一様にゴリ押しして来る、と言うことではない様です。

 

スタッフのレベルが…

大手と言うと安心感がありますし全国展開し、店舗数が多いメリットもありますが、スタッフのレベル差が開くのは否めません。「担当が素敵な方!」とする方がいる一方で「ムダ毛がひどいと言われた」など、店員さんに無神経な言葉を使われた方も。「アフターケアを端折られた」り「お見送りなし?」なども。

 

めぐり合わせは運、としか言いようがありませんが、せめてこれらの声がエピレ運営上部に届いていると良いのですが…改善されることを願いましょう。

 

その他

「痛みがなかった」「効果が表れないのは痛くないから?」など、痛いことと脱毛効果の関係を示唆する内容があるのも見逃せません。そもそも効果は個人差があり、また施術を担当する方の技量による部分もあるようで、「効果あり」との意見の方もいます。

 

現在、看板になっているのはタレントのローラさん。彼女の人気と魅力はイメージアップに一役も二役も買っているようです。脱毛サロンに良くある「予約がとれない」とはあまり聞かれませんし、7歳から脱毛を提供するところから、刺激が少ないことが分かります。「痛い」と言う意見が少ないのが特徴。店舗によって営業時間が違いますが、20時まで開いている店舗もあり、平日に通えるメリットが喜ばれています。

 

↑最新キャンペーン情報に戻る

 

 

エピレは予約が取れない?WEB・ネットや電話予約について

 

エピレでは、意外なことに「予約が取れない」と言う書き込みは少ないです。もちろん大手の人気店です。全くないのではありませんが、皆さん案外スイスイ予約を取って通われている、と言う印象があります。エピレの予約の仕組みに秘密があるかも知れません。

 

予約方法

まずは無料カウンセリングから。web予約か電話予約から選べます。カウンセリングを受け、契約して、その後コースの初回を予約できるようになります。予約の方法は3つ。店舗でスタッフさんに予約を取ってもらうか、電話予約か、web予約が使えます。

 

マイページを取得しよう!

エピレでは申し込む形で「エピレマイページ」が持てます。脱毛の予定を管理したり、予約申し込み、キャンセル、予約変更などがパソコン、スマホから行えるサイトです。とっても便利なので、ネット機器が使える方は早めに申し込みましょう。ウェブ予約ができない方は、電話予約、店舗予約が使えます。

 

Web上にマイページができれば、まめにチェックすることができます。予約日を確認したり、変更も手軽です。エピレは当日予約変更をしてもキャンセル料はかかりません。以前はいくらか支払う必要があったようですが、現在は「キャンセル料は頂いておりません」と、ホームページに明記しています。

 

キャンセル料がない、手軽にできるとなれば、当日施術も狙えると言うこと。空きが出たら即ゲット!この便利なネット予約の仕組みのおかげで、皆さん通いやすい、と判断しているのかも知れませんね。

 

2ヶ月くらい、間をあけましょう

脱毛に効果がある期間、と言うものが広く言われています。毛周期に合わせて2ヶ月程度、間をあけて施術すると良いそうです。毛周期とは、毛穴から生える毛のサイクルを言い、現在「生えている」毛は全体の五分の一とも言われています。

 

つまり、2ヶ月ごとに脱毛を受けて、少なくとも5、6回は光を当てなければ、そのパーツにあるすべての毛穴へアプローチしたことにならない、と言うことです。脱毛に使う光は、色素に反応します。生えていない毛穴には、効果がないのですね。このことから、予約は2ヶ月くらい間をあけて入れるのが良いとされます。

 

↑最新キャンペーン情報に戻る

 

 

エピレの学割(中学生・高校生・未成年の脱毛)について

 

エピレでは7歳から脱毛を受けられます。じゃあ学割ってあるかな?って思う方も多いのでは?答えから先に言うと、エピレに学割はありません。でも手軽に、安く脱毛を始められるファーストプランがたくさん用意されています。数百円からお試し体験ができます。学割ではないので、学生証も不要です。

 

未成年でも受けられます

エピレでは7歳から脱毛を受けられます。15歳まで、中学生までのお子さんの場合、親権者(大人であるだけでなく、「親」または「親代わり」としてそのお子さんの全ての責任を持つ方を指します)の同意、同席してのカウンセリングが必要になります。

 

15歳から19歳で高校生、高専生の方は、親権者の同意として、親権者の自筆、捺印の同意書と、親権者へのエピレからの電話確認が必要です。低額で契約するファーストプラン以外、つまり高額になる可能性がある他のプランも契約する場合は、カウンセリングに同席が必要です。

 

18、19歳の高校生、高専生以外の方は、親権者の自筆、捺印の同意書か、親権者への電話確認のどちらかが必要です。ファーストプラン以外のプランを希望する場合は、カウンセリングに同席してもらいましょう。

 

どんな脱毛を受けられる?

基本的に大人の脱毛と同じものを受けることができます。一般的な美容脱毛として言われるのは、「生理が安定している方へ」行うのが常識です。ムダ毛のはえ方にはホルモンバランスが関係しますが、体が完成する前の肌に施術して毛量を減らしても、大人になるとホルモンが変化し、ムダ毛も再び生えてくる可能性がある、と言うことです。

 

お子さんがムダ毛に深く悩み、苦しんでいるのに何もしてあげられないのはつらいですよね。その声に答えている、エピレの美容脱毛だとお考えくださると良いでしょう。医療機関では再び生える可能性が強いのに、高額費用で痛みを我慢させることになり、施術をしてくれないことが多いのです。エピレなら痛みの少ない美容脱毛が負担を軽く、受けられると言うことです。

 

大人になったら自分でお仕事をし、費用を都合して改めて、本格的に脱毛をすると良いですよ。早くから肌に関心を持つことで、お手入れの習慣も身につきます。

 

↑最新キャンペーン情報に戻る

 

 

エピレのVIO脱毛(アンダーヘア・ハイジニーナ)について

 

脱毛したい部分で上位に上がるVIO(ぶいあいおー)。Vライン(ビキニライン)、Iライン(局部周辺)、Oライン(肛門周り)をまとめてVIOと呼びます。他のサロンなどではハイジニーナとも言われる範囲です。アンダーヘアを整えて、水着などからはみ出さなくしたり、毛量を減らしてうすくするのが主な目的です。

 

人気の理由は、痛くないから

脱毛にはいくつか方法がありますが、美容脱毛は痛みが少なく、一定の効果が得られるとされています。他に医療機関で行うレーザー脱毛、ニードル脱毛もありますが、お医者さんで行うので安心、効果も期待できます。でも強い痛みに耐える必要があると言われています。

 

医療で脱毛を行っていても、このVIOだけは美容脱毛で行う、と言う方がいらっしゃいます。余りにも痛くて、レーザー脱毛を断念した方がたどり着くようです。エピレの光脱毛は特に痛みが少ないと言われています。かなりデリケートな部位なので、やっぱり刺激が少ない方が安心ですよね。エピレではパッケージプランが用意されています。

 

エピレのVIOプラン

水着を着る方、ダンス、バレエなどをされる方は、たくさんの方がVIOを脱毛されます。他には衛生面から、ムダ毛をうすくしたい方も。エピレのVIO・5は、トライアングル(正面の逆三角形)、Vライン上部、VラインS(両サイド)、Iライン、Oラインの5パーツ。Vの2か所がSパーツなので、Lパーツ4回分になります。

 

これをチョイスプランで回数購入する料金と、VIO・5を1回購入する料金では、かなり違ってきます。もちろん数回分をまとめて購入すれば、さらにお得なのですが、VIO・5はプラン変更ができませんのでご注意ください。

 

VIO脱毛の注意点

エピレでは剃り残しは注意が必要です。事前の自己処理が不完全だと、その部分だけ施術ができないこともあるようです。若しくは剃り残した部分は、電気シェーバーを購入して、その場で自分で剃る、あるいは別の日に改めて、となるそうです。VはともかくIとOは…なかなか大変そうです。コツや慣れもあるようで、案外上手になるみたい。まずは怪我に気をつけて、挑戦してみましょう。

 

↑最新キャンペーン情報に戻る

 

 

エピレの顔脱毛・フェイスプランの料金や効果・注意点など

 

全身脱毛とうたっていても、顔の脱毛は避けるサロンもある中、エピレではかなり充実した顔脱毛が行えます。おでこ、ほほ、あごなど、ほとんどの部分が対象。眉毛を含む目、まぶた、鼻、唇以外は可能です。

 

エピレのフェイスプラン

鼻下、あごはSパーツ、ほほ、ひたい、フェイスライン(耳の下からあご骨に沿ったライン)はLパーツとして部分ごとに購入することができるほか、パッケージプラン「フェイス・5」として上記の5パーツをセットにした料金があります。

 

Sパーツは2回でLパーツ1回に相当します。フェイス・5の5パーツをもし部分ごとに購入する場合、Lパーツ4か所分になり、6000円×4=24000円です。これをチョイスプランとして4回分まとめて購入すると17600円。フェイス・5を1回購入では14350円。1万円くらいお得になります。更に2回、4回とまとめて購入することで1回の単価は安くなりますが、エピレのフェイス・5はプラン変更ができません。ご注意を。

 

首まわりのプラン

うなじの脱毛も行っています。Sパーツの襟足と、その襟足を含むLパーツの首うしろと言うパーツがあります。なかなか脱毛効果が出にくい部分でもありますが、自分で確認したり、お手入れするのが難しい部分である以上、脱毛も考えたくなりますよね。

 

首の脱毛は、いろんな面で難しいと言われます。きれいな形に個人差、好みが大きく関わり、いざ脱毛をしてみたら、生え際が思った形にならずに失敗した、と言う方も。産毛に近い細い毛であること、腕、足などより目につきにくい部位であることから、脱毛実感がないと言う方も。スタッフさんに良く希望を伝えて、回数を多めに施術する必要があるようです。

 

フェイス脱毛の注意

脱毛当日はフェイスクリーム、乳液、オイルなどを塗らないこと。油分が脱毛効果を妨げるようです。加えて施術前にメイクを落とさなければなりません。その後すっぴんで帰宅されても良いですが、必要ならお化粧道具をお忘れなく。

 

↑最新キャンペーン情報に戻る

 

 

エピレのキッズ脱毛口コミ(効果は?何歳まで?男の子は?)

 

エピレの光脱毛は、お肌に優しいと言うことで、子どもさんに脱毛施術するキッズ脱毛も行っています。人間の毛のはえ方は個人差が大きく、まだ若いうちからムダ毛の悩みを持つお子さんもいらっしゃいます。そんな方へぴったりなのがエピレのキッズ脱毛です。

 

元々お肌に優しく刺激が少ない光脱毛ですが、エピレは7歳のお子さんから受けて頂けることを公言しています。口コミでも痛みが少ないとされ、、ストレスなく脱毛を受けられる点からも注目されています。

 

医療脱毛は大人になってから

脱毛と呼ぶ美容法には体分すると2種類存在します。お医者さんで受ける、医療としての脱毛と、サロンで受ける脱毛です。医療脱毛は効果がある程度保証され、施術も病院で、と安心ですが、効果を得るために痛みに耐えなくてはなりません。大人であれば、納得し、我慢して受けられますが、お子さんには、たとえ本人が望んでも受けさせたくないとお考えになる親御さんが多いようです。

 

もう一つ、お子さんは受けられないのでは、とされる理由として、「ホルモンバランス」を上げることができます。毛のはえ方とホルモンには、深い関係があるとされますが、子供の体は変化の真っ最中と考えることができます。当然ホルモンに関しても変化をし続けていると考え、効果を補償できない、と言うことです。

 

痛みをこらえ、高額な費用を支払っても、効果がない可能性がある。この重大な理由から、一般的には「ホルモンバランスが整い、生理が来て安定してから」脱毛を受けるのが良い、と言われています。

 

エピレのキッズ脱毛の意義とは

ではなぜエピレのキッズ脱毛が存在するのか。これは悩みを抱える方の希望を受けているからです。ムダ毛の悩みは、本人にしか分からないものです。自己処理を繰り返すことは、肌を傷つけるリスクを持ちます。埋没毛(埋もれ毛)やぶつぶつ肌、カミソリ負けなどから、色素沈着してしまうこともあるとされます。光脱毛を受けることで、肌に負担をかけずに脱毛できます。

 

キッズ脱毛、何歳までかと言うと、7歳から16歳まで契約できます。エピレは女性用サロンなので、残念ですが男の子は利用できません。グループ会社のメンズTBCはいかがでしょうか。こちらは15歳から脱毛を受けられます。子どものうちから肌をきれいに保っておくことで、大人になったら改めて脱毛を考えた時、より早くきれいになれるとも言われています。

 

↑最新キャンペーン情報に戻る